ja日本語enEnglish

背景説明 Canadian Experience Class申請規定変更

2013年11月9日~2014年10月31日の期間中、カナダ市民権移民省(CIC)はCanadian Experience Class (CEC)の申請受付件数の上限を12,000件に設定しました。

現在のCEC申請に偏りが見られるため、次の6つの職種は2013年11月9日付けでCEC申請対象外となります。

  • cooks (NOC code 6322);
  • food service supervisors (NOC 6311);
  • administrative officers (NOC 1221);
  • administrative assistants (NOC 1241);
  • accounting technicians and bookkeepers (NOC 1311)
  • retail sales supervisors (NOC 6211)

上記の職種で既に受理された多数の申請は最後まで審査が続行されます。

また、National Occupational Classification (NOC) Bレベルの職種は受け入れ件数が最大200件と設定されました。これらのほとんどは技術職、事務職、熟練工にあたります。NOC 0およびNOC A (管理職・専門職)に上限は課せられませんが、総合的上限の12,000件の対象内です。

最後に、語学力の条件は以前と変わりないものの、2013年11月9日付で語学力における合否の判断は申請の初段階で行われることとなりました。現在の語学力の必須レベルは以下の通りになります。

本対策を導入することで語学力の必須条件を満たさない申請は早期に除外され、合格の可能性が高い申請に労力を割くことが可能となります。

語学力が必須条件を満たしていないとみなされた申請は、申請料とともに返送されます。

原文
http://www.cic.gc.ca/english/department/media/backgrounders/2013/2013-11-08.asp