ja日本語enEnglish

Canadian Experience Class: 2014年に更なる高みを目指して

カナダ政府は、2014年度には15,000人もの移民をCanadian Experience Class (CEC)で受け入れる予定です。これは2008年にプログラムが開始されて以来、最大の人数となります。

CECで移民をするには、英語力の条件を満たすとともにカナダでskilled work(スキルを要する職種)において1年以上の就労経験が必要です。申請者には、留学生(卒業済み)や短期的にカナダに就労している外国人が含まれます。

開始から現在まで、市民権移民省(CIC)は、CECプログラムを介して累計25,000人の移民を受け入れてきました。

下記表では、2009年~2012年のCECプログラムの推移を第一申請者(principal applicant)と配偶者・扶養家族別に表示しています。

年度      CEC 第一申請者(人数)      CEC 配偶者・扶養家族(人数)
2009 1 775 770
2010 2 533 1 384
2011 3 973 2 054
2012 5 943 3 416

 
原文
http://www.cic.gc.ca/english/department/media/backgrounders/2013/2013-10-28.asp