ja日本語enEnglish

LMO申請一時受入停止 よくあるご質問

Q. 一時受入停止の対象となる職種は?

A. 以下飲食サービス業の職種は、一時的に申請拒否の対象となります。

6641 Food Counter Attendants, Kitchen Helpers and Related Occupations
0631 Restaurant and Food Service Managers
6212 Food Service Supervisors
6453 Food and Beverage Servers
6611 Cashiers
6241 Chefs
6242 Cooks
6252 Bakers
0611 Sales, Marketing and Advertising Managers
0621 Retail Trade Managers
0632 Accommodation Service Managers
0651 Other Services Managers
6211 Retail Trade Supervisors
6213 Executive Housekeepers
6214 Dry Cleaning and Laundry Supervisors
6215 Cleaning Supervisors
6216 Other Service Supervisors
6221 Technical Sales Specialists – Wholesale Trade
6251 Butchers, Meat Cutters and Fishmongers – Retail and Wholesale
6411 Sales Representatives – Wholesale Trade (Non-Technical)
6421 Retail Salespersons and Sales Clerks
6451 Maîtres d’hôtel and Hosts/Hostesses
6452 Bartenders
6484 Other Personal Service Occupations
6622 Grocery Clerks and Store Shelf Stockers
6623 Other Elemental Sales Occupations
6651 Security Guards and Related Occupations
6661 Light Duty Cleaners
6662 Specialized Cleaners
6663 Janitors, Caretakers and Building Superintendents
6681 Dry Cleaning and Laundry Occupations
6682 Ironing, Pressing and Finishing Occupations
6683 Other Elemental Service Occupations

Q. 既にカナダに入国している労働者は対象になるか?

1. 飲食サービス業のLMOで既にWork Permitを取得し、現在カナダで働いている
  →対象外(引き続き就労が可能)

2. CICよりWork Permitの承認が下りたが、まだ入国していない
  →国境申請で申請可能

3. Work Permit申請が審査中で承認が下りていない
  →審査凍結。既に申請をした方には通知が届きます。LMOに関する最終判断が下りるまで、Work Permit申請は凍結されます。この期間はWork Permitは発行されません。

4. 対象職種で凍結されたLMOを用いてWork Permitの国境申請・ビザ局申請・国内申請をした場合
  →却下

一時停止による具体的な影響は?

  • 飲食サービス業関連のLMO申請の拒否・凍結
  • LMOは認可済みであるが、正式な雇用が始まっていない(Work Permitが承認されていない)ケースを凍結

いつまで続くか?

一時受入停止は、調査終了まで続く見込みです。

審査が終了しなかったLMOが申請に対し、申請料は返金されるのか?

LMOの合否結果が出ないうちに凍結された場合は、275ドルの申請料は返金されます。

飲食サービス業でPositive LMOが出たので、Work Permit申請をしたい。

現在、飲食サービス業のLMOは全て凍結され効力を失っているため、それを用いたWork Permit申請は却下となります。

事前にCICによる承認がない限り、凍結されたLMOでのWork Permit国境申請は却下されます。

カナダ国外におり、対象職種で既にWork Permit申請をしているが、連絡が来ない。

事実調査が終了しプログラムが再開するまで、Work Permit申請の審査は凍結されます。

既に対象職種のWork Permitを取得し現在カナダで働いている。LMOが凍結される前にWork Permitの延長申請をした。

Work Permitの審査も同様に凍結されますが、手元のWork Permitが失効する前に延長申請をした場合は、審査が再開するまでにImplied Statusとして引き続き就労が可能です。

既に対象職種のWork Permitを取得し現在カナダで働いているが、まだWork Permitの延長申請をしていない。

Work Permit延長には有効なLMOが必要であるため、LMOが凍結された状態で延長申請はできません(国境申請含む)。受入停止対象外の職種でビザを取得するか、その他何らかのステータスを取得しない限り、手元のWork Permitが失効次第、直ちに出国しなければなりません。

一部抜粋
http://www.esdc.gc.ca/eng/jobs/foreign_workers/lmo_ref/q_a.shtml