ja日本語enEnglish

2015年導入のExpress Entryについて

2014年10月15日
2015年に導入されるExpress Entryシステムは、スキルを有する移民希望者に対し、より迅速かつ効果的に移民権と労働許可を与えることとなります。Express Entryによって、Federal Skilled Worker Program, Federal Skilled Trades Program, Canadian Experience Class, そして一部のProvincial Nominee Programの4つの現存の経済移民プログラムの申請受け入れ過程が変わります。

Express Entry導入後、上記移民プログラムのうちどれか1つの条件を満たしている場合、申請者は移民候補者として「候補者群(プール)」に加わります。カナダの雇用主は、適したカナダ人または永住者の人材が見つからない場合にはExpress Entryの候補者を考慮に入れることができるようになります。移民申請の呼びかけを受けた全てのExpress Entry候補者(カナダの雇用主より正当な採用通知(job offer)をもらっている者や州・準州による推薦を受けた者も含む)は、6ヶ月以内に移民申請の審査が完了する見込みです。

Express Entryに関する詳細は下記URLをご覧ください。
www.canada.ca/ExpressEntry

関連リンク(英文)

Express Entryとは

2015年1月より、カナダ市民権移民省(Citizenship and Immigration Canada, CIC)は、一部の経済移民申請の管理に新たな電子システム「Express Entry」を導入します。今後、労働市場の需要に応えるために多くの移民が必要となります。Express Entryによって、以下の経済移民プログラムにおいて積極的な移民の採用・審査・選抜が可能になります。

  • Federal Skilled Worker Program
  • Federal Skilled Trades Program
  • Canadian Experience Class

州・準州政府は、地域の労働受給に応じて、Express Entry候補者を一部のProvincial Nominee Programに採用することも可能になります。今後、雇用主は新たなシステムにおいて、経済移民の選抜に大きく関わることとなります。雇用主は、新たにリニューアルされたJob Bankウェブサイトおよび一部州・準州政府を介して、候補者を検討・選択することになります。

Express Entryの手続きは下記の2段階からなります。

Step 1. 候補希望者はインターネットにてExpress Entryプロフィールを作成

候補希望者は、Express Entryのプロフィールを作成し、自身の技能、勤務経験、語学力、学歴等の情報を記入します。Express Entryが適用される経済移民プログラムのどれか1つの条件を満たしている希望者は、共同の「候補者群(プール)」に追加されます。

候補者には順位がつけられ、順位の高い候補者(最も経済的に成功する見込みがあると思われる者)や、カナダでの正当な雇用が決定している者、州・準州の推薦を受けた者のみに移民申請の呼び掛けがなされます。

カナダの雇用主より正当な採用通知(job offer)を受けていない場合、または州・準州の推薦を受けていない場合、候補者はカナダ政府のJob Bankウェブサイトへの登録が義務付けられます。登録することによってカナダ政府に認められた雇用口を見つけ出すことができます。

条件によっては、雇用主は労働・社会発展省(Employment and Social Development Canada, ESDC)より「労働市場影響調査結果」(Labour Market Impact Assessment, LMIA)を取得する必要が発生します。Express Entryを利用した移民申請において「労働市場影響調査」が必要となった場合は、調査結果の申請に料金は発生しません。

Express Entryシステムにプロフィールを登録しても、必ずしも移民申請呼び掛けが保証されるわけではありませんのでご了承ください。

Step 2. CICより特定の候補者に対し移民申請の呼び掛けを実施。オンラインでの申請を6ヶ月以内に処理します。

候補者群の中で技能・勤務経験において高順位の者へ「移民申請の呼び掛け」がなされます。カナダの雇用主より既に正当なjob offer(当時のLMIAの条件を満たしているもの)を受けている候補者、州・準州の推薦を受けている候補者は、ランキングにおいて高得点が与えられます。

選抜された候補者は、60日以内に下記のプログラムのどれか1つへオンラインにて移民申請を行う必要があります。

  • Federal Skilled Worker Program (FSWP);
  • Federal Skilled Trades Program (FSTP);
  • Canadian Experience Class (CEC);
  • 一部のProvincial Nominee Program (PNP)

CICは、完全な申請(必要書類が全て揃っている申請)の過半数を6ヶ月以内に処理する予定です。

申請した日から12ヶ月が経過した時点で移民申請の呼び掛けを受けていないExpress Entry候補者は、条件を満たしていれば再度プロフィールを登録し、候補者として再応募することが可能です。この規定は処理の停滞を防止するとともに審査時間も短縮します。

その他の資料(英文)

 
出典

  1. news.gc.ca/web/article-en.do?nid=893449
  2. http://news.gc.ca/web/article-en.do?mthd=advSrch&crtr.mnthndVl=10&crtr.mnthStrtVl=1&crtr.page=1&nid=893449&crtr.yrndVl=2014&crtr.kw=express+entry&crtr.yrStrtVl=2002&crtr.dyStrtVl=1&crtr.dyndVl=17